会話とダイスで物語をつむぐ深遠なるゲーム「TRPG」……
歴史が長いだけに難解になってしまったTRPGを、びっくりするほど軽量化して
ちっちゃい箱ひとつにまとめてみました。
予習も筆記用具も知識も知略も、なくっていい!
ルール解説は20秒(くらい)!
いま必要なのはほんの少しの想像力と、気の合う何人かの冒険仲間だけ。

その場のノリが導く、世界でただひとつのエンディング。
カードをめくってダイスを振って、行き先不明の大冒険に乗りだそう。




箱の中にあるのは様々なキャラクターや物語が書かれたカード、そして6個のダイス(サイコロ)。
必要な準備は「みんなそれぞれ好きなキャラクターを選ぶ」ことだけ。
筆記用具もシナリオの準備も無用です。
休み時間の教室でも、ファミレスでも、会議室でも、旅行の合間でも、箱を開ければ冒険が始まる!





「のびのびTRPG」のルールをざっくり書くと「カードをめくって物語を読んで、ダイスを振る(これをみんなで順番に繰り返す)」……これくらい。
でもなぜか、何回やっても、ぜんぜん違う展開になる!
物語を重ねれば、それぞれのキャラクターには勝手に設定が盛られ、バックストーリーが生じ、みんなのおしゃべりが伏線となりクライマックスへと収束していきます(TRPGってそういう、ちょっと魔法のような遊びなのです)。

この簡易きわまりないルールはシリーズすべてで共通のもの。どれから遊び始めても大丈夫!








(2016/辺境紳士社交場 3000円+税)
個人制作による、最初にして一番スタンダードな「のびのびTRPG」。コンパクトな箱とカード構成で持ち運びやすく、どこでもさくっと冒険者となり、ファンタジー世界を遊ぶことができます。
個人サークル「辺境紳士社交場」として制作・流通しているため、在庫状況・取り扱い店舗は限られています。いつでもどこでも手に入れられるものではないのですが、機会があったらみんなで冒険してみてくださいね。
http://frontierpub.jp/books/novi-trpg/






(2017/アークライトゲームズ 3500円+税)

商業版第一弾となる「のびのびTRPG」。前作比約2倍の大ボリュームで、何度遊んでもまるで違うホラーストーリー(場合によってはホラーっぽいコメディ)が体験できるようになりました。文章とイラストはひきつづき作者一人で作っています。
商業流通に乗っているため、オリジナル版「のびのびTRPG」よりも幅広いショップで入手できます。TRPGに詳しい人も詳しくない人も、お化け屋敷みたいにわいわい騒ぎながら冒険してみよう。
http://frontierpub.jp/books/novi-trpg-hor/






(2018/アークライトゲームズ 3500円+税)

商業版第二弾にして最新作。
空を駆ける飛空艇や失われた超文明、帝国の陰謀、蒸気機関にけぶる街……それらを舞台に、「機械と神秘」に彩られた冒険を楽しむことができます。
キャラクターも機械屋や医者、街の少年や家庭教師、銃士に飛行士と、普通とはちょっとちがう職業ばかり。みんなの勇気とダイスの気まぐれで、きっと、かけがえのない物語が生まれるはずです。
http://frontierpub.jp/books/novi-trpg-steam/
(現在工事中、近日オープン予定です)




携帯端末で手元に置けるオンラインマニュアル Ver1.0

オリジナル版「のびのびTRPG」ルール。
「ザ・ホラー」「スチームパンク」では最初に「イントロダクションカード」を引きますが、それ以外はすべて共通です。






広報企画とプレゼント企画

2018/12/18〜30 promotion and present


企画その1[のびのびTRPGみんなでPRキャンペーン]

 作者はこのゲーム、まだまだいろんな人に遊んでもらいたいです。
 このゲームが目指すのは「そのへんの中高生も手に取って、友達と遊べるTRPG」なのです。
 みんなもTRPG、いっしょに遊べる人が増えると嬉しいよね?
 そのために、ソーシャルの力を貸してくれ!
 写真投稿やミニリプレイ、魂の感想文や小ネタ、テーマソングや動画などなど……
 そんなさまざまなPRに「#のびのびTRPG」を付けてツイートして、人々に「なんか面白そうじゃね?」と思ってもらおう!


企画その1の期間:12/30までに投稿されたツイートが対象
賞品:「#のびのびTRPG」が付与されたPRツイートの中から、作者の独断で3つ選び、投稿者に新作「のびのびTRPGスチームパンク」を進呈します。
(その際、住所氏名についてDMでやり取りします)



企画その2[学生さんにのびのびTRPGをあげよう企画]

 そのへんの中高生が手に取って友達と遊べるTRPGを目指すのであれば……とりあえず中高生にプレゼントするのが一番では?
 という、思い付きから直結した企画です。
 買いたいけどお金が足りない! 遊びたいけどお店がない! 家のルールでネット通販できない! という中高生(小学生でもOK)の人がいましたら、ぜひおたよりください。
 作者が見本として受け取ったいくつかの完成見本の中から、できるだけプレゼントします。
 重視するのは「本当に遊んでもらえるかどうか」。長文でなくてもいいので、事情をちょこっと書いて、作者(frontier@xb3.so-net.ne.jp)までメールしてやってください。

企画その2の期間:12/30まで
応募資格:小学生・中学生・高校生(またはそれと同等の学生さん)
賞品:作者の独断で「のびのびTRPGスチームパンク」をプレゼントしたい人を5人選び、郵送でお送りします。

注意:プレゼントする人を決めた後、メールで、送り先である実名と住所のやり取りをします。保護者の方にもそうすることの了承を得てください(名前と住所情報は、作者・今野隼史個人がプレゼントの発送にだけ利用します)。



このキャンペーンは作者・今野隼史個人によって行われるもので、版元であるアークライトは関与していません。お問い合わせは今野隼史までお願いします。

今野隼史の連絡先は
twitter @frontierpub
mail:frontier@xb3.so-net.ne.jp