MENU  □ MANUAL  □ SEARCH  □ 過去ログ
★ご注意★
スパム投稿が多くなってきたので、書き込むときのルールを若干厳しくしました。
書き込みがエラーになるときは[MANUAL]を参照してみてください。

Name / E-Mail /* Do not write *
Title / 削除キー / (半角8文字以内)
Comment/ (適当に改行を入れて下さい)
URL /
Color/
Icon/
(画像を選択/サンプル一覧)

3050/ エントラ感想!
・投稿者/ 哲学
・投稿日/ 2012/06/06(Wed) 01:33:15
     果たして必要かどうか分からないけど恒例のエントラ感想を述べていきます!

    >伯父の話
     おお、哲学さんの広げまくったサリー設定とか北の冒険王とか踏み込んでくれてとても嬉しかったです!
     いやー、ハードボイルドですね。無駄にエントラをハードボイルドにした張本人の一人として笑いが止まりません。
     その代わり、一見さんお断り度が半端ない!!
     でも、哲学さんの描けない弱いサリーを描いてくれてありがとうございます!
    (哲学さんの描くサリーは何故か全員強いんですよね〜)

    >お使いの話
     ハードボイルドその2!
     死神への挑戦者以外でほぼ初めてに近いウェッソンの穏便な戦友が!
     黄金パターンですがハードボイルドでいいですね。
     しかし、こうして前の作品と並べると「サリーは俺が守る!」「……俺がいなくてもサリーはやっていけるさ」とウェッソンがぶれまくってるように見える不幸(笑)
     いや、時系列はバラバラだからきっと気にしてはいけません! 人は迷いながら明日へ向かうのです!


    >夢の話
     徹頭徹尾のサリーワールドが楽しくてにやにやしながら読みました。こんな悪ふざけは大好物です(笑)
     総じてウェッソンの扱いが悪いのがよかったです(笑)

    >蝶番の話
     総じてウェッソンの扱いが悪いのがよかったです(本日二度目)
     それはともかく、貴重な鍛冶屋くんのソロで最後にふわっといい話に持って行くのはさすがですな。
     よかったです。

     果たして他の未掲載リストの作品が日の目を見るのか楽しみにしつつ……んではでは!



3052/ しれっと久方ぶりに感想を述べる男
・投稿者/ 蒼龍
・投稿日/ 2012/06/07(Thu) 00:28:26
    皆さんご無沙汰です。伯父の話の作者こと蒼龍です。Entrance:46の文章を見て、「そうか、もう五年も経ったのか」と感慨にふけりました。
    気が付けばポェッソンさんの年齢を追い越してしまいそうです。

    流石に五年前の自分の文章を今一度読み返すとなると、色々な所がむず痒くなってしまうのは否めない所がありますね。
    まして今回の場合、自分としては色々ときわどい所に挑戦(ペペドンさんのキャラを使っていたり、サリーの過去に踏み込んでいたり)していた上に、
    締切に間に合わせる為に大急ぎで完成させたという事情もあるので、今回は皆さんどう思われたのかなとどきどきしております。

    まさしく哲学さんのおっしゃる通り、自分の作品は色んな意味で一見さんバイバイ度が強いですね(笑)。
    哲学さんが挙げたサリーの過去の話を主軸にして、そこに色んな要素をぶち込んだ結果、ああなってしまったのでした。
    過去作との矛盾が生じない様に、何度も何度もエントラを読み返したりしたのを今でも覚えています。
    サリーの過去とか、草原の話については自分にもそれなりの設定があるのですが……表出する日が来るのかは自分にも良くわかりません(笑)。

    それと、ペペドンさんへ。多分円卓とかで『使いましたよ』とかなんとか言ったと思うのですが、
    フゥルくんを自分なりに解釈したり、勝手に個性を加えたりして使わせて頂きました。もしイメージと違っていたらすみません。

    三茶さんのお話。正直、お話を読むより先に哲学さんの感想を読んだが為に、「おい、ウェッソンしっかりしろよ」と言いたくなってしまいました(笑)。
    でも、きっとこんな感じに自分の立ち位置について幾度となく惑い、その度にサリーの事を思い返して踏み止まるというのを繰り返して来たのだろうなと考えると、
    しみじみとした気分になったりしたのでした。味わい深い話です。

    そして、その後に読んだ話でシリアス気分はものの見事に吹っ飛んだのですが(笑)。
    特に、自分が弱いサリー(哲学さんいわく)のシリアスな話を書いていたのもあって、超自由なサリサタ嬢を見て思わずすごい脱力感を覚えました(笑)。
    でも彼女に湿っぽい話は似合わないですよね。

    ほんとうに年月が経っていて、辺境さんにしてもいつの間にか『辺境紳士』よりも本名の方が名が売れる様になったりもしていますが、
    辺境さんの絵の独特の味は良い意味で変わっていないですね。今回も素敵な挿絵を描いて下さって、とても感謝しています。
    今は忙しいから無理かも知れませんが、いずれまた『武器屋』の様に正式な小説の挿絵を存分に描けると良いですね。
    私自身も、そんな日がまた来る事を楽しみにしています。

    久しぶりにやって来て、長々と感想など並べ立てましたが、これにて失礼させて頂きます。それでは。

△3050/ re: エントラ感想! へ返信
Name/ Comment ▽
E-Mail /* Do not write *
URL /
Title /
削除キー/
Icon/ FontColor/

3040/ No Title
・投稿者/ しゃっく
・投稿日/ 2012/05/05(Sat) 02:50:16
    絶体絶命英雄。。。今更ですが。。

    おもしれーよ!!久しぶりにおもしれー漫画読んだよ!!

    やられたわ〜ツボはまりすぎて一晩繰り返して見てしまったわ〜

    とにかくがんばってくだせえ!!



3047/ re: No Title
・投稿者/ 今野隼史
・投稿日/ 2012/05/22(Tue) 20:33:19
    そこまで面白がっていただいて本当に幸せ者の漫画です。
    幸いまだ続けることができそうです、今後も読んでやってくださいね。

△3040/ re: No Title へ返信
Name/ Comment ▽
E-Mail /* Do not write *
URL /
Title /
削除キー/
Icon/ FontColor/

3041/ 誕生日おめでとうございます!
・投稿者/ とくにな
・投稿日/ 2012/05/05(Sat) 20:55:31
    なんだかんだ、こちらでも。
    誕生日おめでとうございます!

    ついに三十路だとか言ってたのが昨日のようだってのに、もうなのですねい。
    絶体絶命英雄に諸々の挿し絵にと忙しそうですが、体にお気をつけくださいな。

△3041/ re: 誕生日おめでとうございます! へ返信
Name/ Comment ▽
E-Mail /* Do not write *
URL /
Title /
削除キー/
Icon/ FontColor/

3021/ No Title
・投稿者/ 冬
・投稿日/ 2012/02/18(Sat) 19:30:00
    え〜ど〜
    「リーズの冒険」はホントに制作中ですか・・・
    FAPR金はWEB公開しないか・・・



3022/ re: No Title
・投稿者/ 今野隼史
・投稿日/ 2012/02/19(Sun) 17:43:15
    http://theinterviews.jp/frontierpub/2169333
    「リーズの冒険」に付いて、この辺りで現在の進捗を書いております。
    FAPR金は、すいません、WEB公開が遅れてますね(あわわわ)。近々時間見つけてまとめなきゃ。

3024/ re: No Title
・投稿者/ 冬
・投稿日/ 2012/02/19(Sun) 21:34:11
    承知しましたですか・・・
    ありがとうございます・・・

△3021/ re: No Title へ返信
Name/ Comment ▽
E-Mail /* Do not write *
URL /
Title /
削除キー/
Icon/ FontColor/

3010/ 明けましておめでとうございます
・投稿者/ きつね
・投稿日/ 2012/01/11(Wed) 13:11:56
    遅ればせながら明けましておめでとうございます。
    りんごですか・・・私は切って食べるという手段しかorz
    でも、もしかしたらカレーとかいけるかもしれませんね…



    ってバー○ン○カレーですよね

    今年もより良いとしになりますよに



3023/ re: 明けましておめでとうございます
・投稿者/ 今野隼史
・投稿日/ 2012/02/19(Sun) 17:45:00
    擦りリンゴは万能シーズニングなのかもしれない。自分は独身時代に試すべきでしたね。
    一ヶ月半経過して、今年は早くもたくさんのカレーを食べました。まだまだこの調子で行こうと思います。

△3010/ re: 明けましておめでとうございます へ返信
Name/ Comment ▽
E-Mail /* Do not write *
URL /
Title /
削除キー/
Icon/ FontColor/

3007/ No Title
・投稿者/ ponnkotu
・投稿日/ 2012/01/05(Thu) 23:45:08
    シュレディンガ・フォークスがとどいたぞ!、という訳で緑茶を用意して一読
    むむむ、ふぅ・・・ なんかいっぺんに呼んでしまうのはもったいないような気がしたのですが読んでいたらいつの間にか読み終わっていました。
    今野さんの文章をもっとよんでみたい、そう思える本でした!



3009/ re: No Title
・投稿者/ 今野隼史
・投稿日/ 2012/01/06(Fri) 00:21:08
    WEB通販組ですね!
    お茶を飲みながら読むのにふさわしい、改行の少ない小説だったかと思います。続きを書きたい欲は十分に溜まっていますので、次の機会がありましたら、また読んでいただけると幸い。感想ありがとうございます!

△3007/ re: No Title へ返信
Name/ Comment ▽
E-Mail /* Do not write *
URL /
Title /
削除キー/
Icon/ FontColor/


全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
編集/削除フォーム
記事NO
(半角数字)
/
削除キー/



- I-BOARD -